FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTER発売記念 INORANトークイベント レポート

2015年10月27日

title
10月中旬、都内某所にあるFender Music Backstageにて行われた“FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTER発売記念 INORANトークイベント”に参加しました。

IMG_3548
2013年に FENDER社の最高級ライン FENDER CUSTOM SHOP よりリリースされた「INORAN JAZZMASTER #2LTD, Masterbuilt by Dennis Galuszka」のスペックを基に、メキシコはエンセナダ工場にて生産されます。 ネック・シェイプやスライド・スイッチ、バズ・ストップなど、INORAN こだわりの仕様を反映し、ピックアップに「American Vintage ‘65 Jazzmaster Pickups」を搭載するなど、ルックス、サウンドともに本人納得のモデルを実現しています。INORAN氏ご本人から、それにまつわる様々なお話を伺うことができました。

FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTERショッピングページはこちら>>

IKTborder_1
danraku1

INORAN氏とJAZZMASTERとの出会い

IMG_9511
「ある日の夜中に、広告に載っていたJAZZMASTERを見ていたらいても立ってもいられなくなり、翌日楽器店へ行きました。そこで1959年製ヴィンテージJAZZMASTERと出会い、手にした瞬間“これだ!”と思い、大変気に入り購入したのがきっかけです。」とINORAN氏。数多くのヴィンテージギターを所有している中でJAZZMASTERのどこに魅力を感じているかというと「実際に弾いてみるといろいろな表情があって、自分が育てていけるところ」とのことでした。

IKTborder_2
danraku1

FENDER INORAN Signature Model秘話

●FENDER INORAN JAZZMASTER #1LTD, Masterbuilt by Dennis Galuszka

IMG_9498
マスタービルダー、デニス・ガルスカ氏がプロトタイプを製作。INORAN氏所有の1959年製ヴィンテージJAZZMASTERを徹底的に採寸した上で、弦振動の向上と弦落ちを防ぐバズ・ストップを採用するなど、ヴィンテージの再現にとどまらず細かな部分に渡って現在のFenderの技術力が行き届いています。INORAN氏が、最初に弾いた時の印象は「新品のギターでもこんなにもいい音がするんだと、びっくりした!」ということからその完成度が伺えます。また、#1がTeam Builtで商品化された際には、検品をするための現場を訪れ、完成品の個体を本人が1本1本手に取りチェックした際に、スタッフ一人一人の仕事への姿勢を垣間見ることができ、とても楽器愛と音楽愛に溢れているところに感銘を受けたとのことです。

●FENDER INORAN JAZZMASTER #2LTD, Masterbuilt by Dennis Galuszka

412332_main_l_201507231734
#1のプロトタイプを製作したデニス・ガルスカ氏と直接ミーティングを行って、INORAN氏がより理想とするギターになるべく、様々な要望が取り入れられました。弦に対して平行にスライドできるスライド・スイッチの採用やピックガードの素材変更、風格抜群のレリック加工が施されるなどプレイアビリティとルックスともに高みを増しました。また、デニス・ガルスカ氏が、INORAN氏のプレイスタイルを研究し、ギターの弾く位置からどこに傷が付くのかを想定して加工されたレリックとなっています。「数々のギターヒーロー達のギターを製作したビルダーが、自分のギターを作ってくれたと思うととても感慨深いものがある。」とINORAN氏。音楽愛と楽器愛に溢れたプレイヤーとビルダーだからこそ実現できた、至高の1本といえます。

FENDER INORAN JAZZMASTER #2 LTD, Masterbuilt by Dennis Galuszkaショッピングページはこちら>>

IKTborder_3
danraku1

FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTER

IMG_9513
「INORAN JAZZMASTER #2LTD, Masterbuilt by Dennis Galuszka」のスペックを基にし、Cシェイプネックや弦に対して平行にスライドできるスライド・スイッチ、弦振動の向上と弦落ちを防ぐバズ・ストップを採用しています。「手に届きやすい価格帯で自分とフェンダーの想いが詰まったギターをより多くの人々に体験して欲しいと思いました。ギターを手にした瞬間、エンセナダ工場で作られているギターのクオリティの高さを感じました。実際にライブで使用した際、Custom Shopとは違った“粋”な感じがあり、#1・#2に劣らず対等に活躍できるなと思いました。」とINORAN氏は語りました。

FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTERショッピングページはこちら>>

IKTborder_1
danraku1

INORAN氏からメッセージ

IMG_9518
「ファンの人やJAZZMASTERに魅せられている人はもちろん、出来るだけ多くの人々に弾いて欲しい。自分とFENDERが進んできた歴史のストーリーがこのギターには詰まっているので是非その手に取って体験して欲しい。」と、これからギターを実際に手にする皆さまへのメッセージをいただきました。JAZZMASTERへの熱い思いと、INORAN氏とFENDER社の強い信頼関係だからこそ実現できた完成度の高さが伝わってきました。このINORAN氏とFENDER社の想いが詰まった“FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTER”の実力を、是非チェックして下さい。

IMG_3570
IMG_3578

FENDER INORAN ROAD WORN JAZZMASTERショッピングページはこちら>>

Tags: , , , , ,

TOPへ戻る