Gibson True Historic / Historic Select 製品セミナー2016.02 ~最高のGibsonをお届けするためのIKEBEの取り組み。~

2016年2月26日

title
>>イケベ楽器店はギブソン社の協力のもと、最高のギブソンを日本中に届けるために定期的に店頭スタッフ向けセミナーや米国ギブソン・ファクトリーへの訪問・現地買い付けを行っています。それによって培われた確かな専門知識と国内屈指の豊富な品揃えで、日本中のプレイヤーのギブソン選びをサポートしております。

IKTborder_1
IMG_7544
>>都内某所にて、Gibson Custom ShopのEdwin Wilson氏とThom Fowle氏をお招きして製品セミナーが行われました。Gibson社の熱い情熱が凝縮されているTrue Historic/Historic Selectの仕様変更されたポイントについてご説明をいただきました。出席者はイケベ各店のギブソン担当者たち。通訳はギブソン・ジャパンの栗田氏にご協力頂きました。

IKTborder_2

danraku2飽くなきオリジナルへの追求。歴史を探ることで研ぎ澄まされていく“深化”

IMG_7512
>>これまで生産性を考慮して成しえなかった工程の見直しを始め、ヴィンテージサウンドへ限りなく近づくための数々のリファインが行われ、より精巧なリイシューモデルとして生まれ変わったTrue Historic/Historic Selectですが、2015年の年末頃からエッジのシェイプが若干異なるVer.2のピックアップカバーも使用されています。

IMG_7546
>>サンプルとして採用した1959年製のPAFのピックアップカバーにはそれぞれ個体差があったため、それを踏まえてTrue Historic/Historic Selectにも2パターンを用意してランダムに搭載しているそうです。注目すべきポイントが増えることでよりギブソンギターの魅力を肌で感じることができます。今後もどのような深化があるのか目が離せません。

danraku2より深く、より濃厚に。True Historic/Historic Selectを探る。聴く。

shitugi
>>材選定に関することや、加工についての細かいポイントから、ギブソン社のあるアメリカでの評判についてなど、True Historic / Historic Selectについてのきめ細かな質疑応答が行われ、より深く製品への理解を高めることができました。

IMG_7605
>>最後はThom Fowle氏によるデモンストレーション演奏が行われ、ギブソンらしい無骨なトーンはそのままで、限りなく明瞭で温かく、ピッキングニュアンスを的確に捉える芳醇な音像は、ギブソン社が心血を注ぎ、拘りに拘りを貫いたからこそ到達した極上サウンドといえると思います。
その深化から目が離せない、True Historic/Historic Selectストックリストはこちら>>

IKTborder_3

danraku2これはまさに美麗。Edwin氏がセミナー用に用意してくれた極上杢材。

IMG_7648

IMG_7652

IMG_7654

IMG_7656
>>Edwin Wilson氏が今回の来日のために用意してくれた美しい極上杢材を、イケベスタッフがその場でチェックを行い、さっそくオーダーしました。どのような美しい杢目のレスポールが完成するのか、注目です。
その深化から目が離せない、True Historic/Historic Selectストックリストはこちら>>

IKTborder_2

最高のGibsonを日本中の楽器ファンへお届けします。

12745633_938950582819054_2043251897868285818_n
>>Gibson Custom ShopのEdwin Wilson氏とThom Fowle氏は、来日の際には必ずイケベ各店頭にも足を運んで下さり、各ギブソン担当スタッフ達へ直々に最新仕様についてレクチャーして下さいます。確かな専門知識を持つイケベ各店の担当スタッフが、日本中の楽器ファンのGibson選びをお手伝いさせて頂きます。ぜひご利用下さい。

Gibson Custom Shop
True Historic/Historic Selectのショッピングページはこちら>>

Tags: , , , , ,

TOPへ戻る