【イベントレポート】2019.9.22 / ベースハウスイケベ池袋×Sago New Material Guitars Presents「High Mountain」Vol.2

2019年11月15日

2019年3月に初開催された、イケベ×Sago New Material Guitars×アーティストがコラボレーションし、Sago New Material Guitarsが生み出す楽器の魅力を伝えるイベント「High Mountain」!

9月がベースハウスイケベ池袋の開店2周年記念ということで、当店初となるイベント用ステージを作り上げた店内イベントとして9月22日に「High Mountain Vol.2」を開催しました!

文:及川(ベースハウスイケベ池袋) / イベント撮影:岩崎(ベースハウスイケベ池袋) / 撮影(イベント以外)&構成・:Y(Ikebe CREATIVE)
 
 
 

ゲストに、<High Mountain Vol.1>でもギタリスト兼バンドマスターとしてご参加いただいた眞鍋香我さんBLOIDSIBERIAN NEWSPAPER)と、人気アニメ「ブラック・クローバー」の主題歌を担当し注目度急上昇中のガールズバンド・GIRLFRIENDのベーシストMINAさんのお2人にご出演いただきました!

お2人の機材とリハーサルの模様をチラリ!

眞鍋さんはSagoのオリジナルモデルSoniaを基にしたカスタムモデル!

Soniaはストラトライクなシェイプながらセンターピックアップ単体でも使いやすいサウンドになるようブリッジ側にマウントしており、眞鍋さんのモデルはマホガニーネックを採用するなど1本でSTライクに、LPライクにと幅広いサウンドが出せるようなこだわり満載の仕様です!

詳しいスペックはこちら!

shin’s music Baby Perfect Volume [STD] Black(ボリュームペダル)、VOX V8(ディストーション)、VOX Straight 6(オーバードライブ)、BOSS MS-3(マルチエフェクト・スイッチャー)

MINAさんは、Sagoオリジナルモデルの「Defi」を基にしたカスタムモデルの通称:Dullahan(デュラハン)!

通常のDefiは一般的なベースより1インチ(約2.54cm)短い33インチスケールにスルーネック仕様ですが、MINAさんのカスタムモデルはJBタイプなどと同じ34インチスケールのボルトオン仕様となり、歯切れ良くパンチのある音が生み出しやすい組み合わせです。ピックアップもバンドサウンドをしっかり支えつつ、ロック名ニュアンスも出しやすいPJのコンビネーションで、GIRLFRIENDの楽曲ではスラップをする場面も多いのでこの組み合わせは相性抜群ですね!

詳しいスペックはこちら!

TECH21 SANSAMP BASS DRIVER DI V2(プリアンプ)、MXR M80 bass d.i.+(プリアンプ / DI)、BOSS TU-3(チューナー)
 
 
 

Vol.2では初の店内特設スペースイベントということもありチケット無料(!) にて企画したところ、情報を公開早々から多くのお問合せをいただき、なんと50名様近いお客様にご来場をいただきました!誠にありがとうございます!!!

今回もSago高山社長の軽快なMCによる進行を行い、眞鍋さん、MINAさんのこだわりポイントを語って頂きました!(想定以上のご来場をいただいたため、写真が横からですいません…!)

デモ演奏は、なんと眞鍋さんがGIRLFRIENDの楽曲3曲と、ご自身の楽曲の計4曲分のバックトラックを製作いただき(!)、音源に合わせて生演奏を披露するという豪華な内容に。もちろん眞鍋さんは、GIRLFRIENDの楽曲をギターソロまで完璧に演奏!!!!!MINAさんも眞鍋さんの楽曲のベースを完コピするなどお2人の技術の高さが垣間見られた瞬間です。

さらに先日発売開始となった「Stem」をMINAさんに弾いていただいたり…。

桜村眞さん(和楽器バンド)監修のスチューデント・ブランド「Seed」のギター「Kotetsu」を演奏する眞鍋さん。

GIRLFRIENDのSAKIKAさんも愛用中のアコースティックギター「Seed S1000-TS」も演奏。

MINAさんは、神田雄一朗さん(鶴)のシグネチャーベース「Seed Kanderbird」を使用してのデモ演奏を。

途中、なんとMINAさんがアコースティックギター「Seed S1000-TS」を弾く場面も!これはファンの方もあまり見たこと無いレアな瞬間ではないでしょうか!?Sagoの幅広い製品の良さをお楽しみいただけたのではないかと♪

そしてMINAさんがお誕生日月ということでケーキをプレゼント!さらに眞鍋さんのバースデーソング生演奏まで!(眞鍋さん凄過ぎです!笑)MINAさんにもお喜び頂けたようで一同嬉しかったです♪

最後は、見学にいらしていたGIRLFRIENDのSAKIKAさんMIREIさんも一緒に、みんなで記念撮影!今回も楽しいイベントにご来場、ご協力をいただきました皆様誠にありがとうございました!Vol.3もお楽しみに!
 
 
 

とイベントレポートはここで終了となりますが、ここからが新情報です!!!!!

早くからお並びいただいていたお客様は気付いていたかもしれませんが、イベント当日MINAさんには少し早くお店に来ていただいてある秘密のお願いをしており、「Stem」の試奏動画を撮影させて頂きました!

軽量なボディと高いプレイアビリティを誇る「Stem Ove4」は、女性の手にもフィットしやすく演奏時のストレスを感じさせないデザインとなり、一見すると大きく見えるPUですが内部はJBタイプと同じシングルコイルの構造の自然なサウンドを出力し、さらにミニスイッチで二基のピックアップを直列にすることでハムバッカーと同じようなパワフルなサウンドを得ることが出来ます!

遠方で試奏が難しいお客様も、是非MINAさんの動画を参考にしてみて下さい♪

Stemのショッピングページはこちら

Tags: , , , , , , , ,

TOPへ戻る