【更新!】【NAMM 2019】【Steinberg】究極のA/D、D/A変換、32bit整数384kHzファイルでの録音再生を実現する次世代フラッグシップ・オーディオインターフェイス『AXR4T』が登場!

こちらの記事もオススメです!