◆新着記事

PGサンプル

WSRの受付においてあるPGのサンプルです。 各色ともにテーパーをつけてあるので、 プライの感じもよくわかります。 実際の楽器にあてがってみると、 なんとなくの雰囲気がわかりますよね。 額田
Read More

懐かしい!

90年代のJames Tyler Classicについていた ペグとスペーサーです。 ペグは通常のSD-91ですが、 写真のような斜めにカットした アルミ製のプレートを使うことによって、 段差ペグとしていたんですよね・・ […]
Read More

良いお年を

今年も一年間、どうもありがとうございました。 本日の営業は17時まで 年始の営業は1/2から通常の営業となっております。 今後ともWSRならびに「WSRの日々精進」を よろしくお願い致します。 では、みなさまよいお年を。
Read More

あれ?

SWITCH CRAFTのモノラルジャックです。 右が正常なもので、 左がパーツが欠損しているものです。 お持ち込み頂いた楽器の音が出ないなぁ・・・ と思って、よく見ると・・・ ホットとアースを絶縁するためのプレートが […]
Read More

PH-M1

最近、何故かKILL SWの取り付けのご依頼が多いです。 その際にお勧めしているのが このSunmulon社製のPH-M1というSWです。 お勧めの理由として、 シャーシが金属製で丈夫。 ストロークが短く、連打には最適。 […]
Read More

初めて見ました

68年製のFender STについていたフレットです。 よく見ると、スタッドとスタッドの間に小さな楔があるんですよね。 写真の側を表とするならば、裏にはこの楔はありません。 オリジナルなのか、リフレットなのか・・・ 何の […]
Read More

ポリッシュの使い分け

最近はずっと使っていなかった楽器を 「また使えるようにしたい!」と お持ち込み頂くケースが増えております。 電気系やネック、フレット回りのメンテナンスは もちろんなのですが、 ボディがほこりや手垢、たばこのヤニで 汚れて […]
Read More

湾曲

50年代のGibsonのフレットです。 こうやって拡大してみると、 スタッドのがとても小さく、形が不均一で 面白いですね・・・。 その為か、製造上の為なのか、 浮かないように引っ掛かりを強くする為なのか、 60年代くらい […]
Read More

今週のリフレット

90年代のFender 62vintage STのリフレットです。 30年近く弾き続けて、フレットの摩耗が激しくなったので、 リフレットとなりました。 今回は指板Rを7.25インチから9.5インチに変更して、 Jesca […]
Read More

SUPPORT

IbanezのホームページのSUPPORTから リプレイスメントパーツの所をクリックすると 全機種のモデル名やそれに使用しているパーツが 分かるようになっているんですよね~!!! https://cs.hoshinoga […]
Read More