◆新着記事

リニューアル!!!

    約2ヶ月半ぶりの更新になってしまいまして、 申し訳ありません・・・。 久しぶりの更新なのですが、お知らせがあります。 本日、11/3日からWSRは 渋谷イケベ楽器村プロショップタワーに移転しま […]
Read More

ポキリ

ポットのシャフトがぽっきりと 折れてしまっています。 ポットの構造によっては 部分的にシャフトのみ交換可能な場合もありますが、 どうしても抵抗部分を流用したいといった 特別な理由がない限りは、 他部分の消耗も解消する為に […]
Read More

ポジションマーク作成

経年変化で外れがちなポジションマーク、 意外と一部分が浮いてしまっている楽器を良く見かけますが、 こちらは完全に取れてしまい気づいたらなくなっていたそうで・・・ いっそのこと違う色にするということで、 なんと黄色のポジシ […]
Read More

ナット交換

5弦仕様のFender Jazz Bassのナット交換です。 セルが付いているので、 ナットはピッチを広く取るためか、 こんな感じになっています。 ナット溝に埋る部分とセルに乗っかる部分の 長さを上手く取ってあげないと割 […]
Read More

コネクタ

コネクタ式のEMGでは、 一度回路を組み込んでしまえば 81と85等の同タイプの物であれば差し替えるだけで 交換が容易に出来るメリットがあります。 (アクティブ/パッシブ同士で特殊配線でない物等) EMGの回路全体の組み […]
Read More

APU-2s

ウクレレやマンドリン等の 小型弦楽器向けのコンタクトピエゾPUの 2ndFactor/APU-2sです。 反応の良さや、楽器の持つ空気感の 再現に非常に優れ、 軽量でありながら頑丈な アルミの筐体も安心感がありますね。 […]
Read More

アノダイズドPG

アノダイズドPGでは、 ピックガード自体はアルミで通電しますが 表面のアノダイズ被膜は絶縁性がある為、 一部被膜の剥がれたアルミの露出した部分と アースを最終的に接触させる必要があります。 菊ワッシャーを用いてポット等を […]
Read More

ペグクリーニング

ペグの動きが非常に硬くなってしまっているペグです。 見ると緑青などの錆や、グリスが固まってしまって、 動きを制限してしまっているようですね。 こういった場合は一度ばらして錆を取り除くと、 ある程度回復します。 ただし、シ […]
Read More

ありがたい

YAMAHA ロッキンマジックトレモロのロックナット部です。 コレ、良く見るとイモネジでナットの高さを 変えられるようになっているんですよね。 非常に良く出来ていますし、 有りがたい配慮ですよね・・・。 額田
Read More

トラスロッド

古いYAMAHAのベースのトラスロッドキャップです。 ネックエンド側で調整するタイプなのですが、 これだけロッドキャップが太い方が、 ネックにめり込んだりする事もなくよいように思いますが・・・ 西山
Read More