気ままな日記 Archive

PR-04

WSRで試奏用に使用しているSTの音の レンジがあまりにも狭く、細いと悩んでいたところ、 発売前にサンプルでいただいたKTS PR-04が ストックしてあったのを思い出しました(笑)。 早速、装着してチェックして見ると、 […]
Read More

TU-12

BOSS TU-12というクロマチックチューナーです。 今の時代は液晶だったりLED表示のチューナーが主流となって、 クリップ式の小さなモデルやストロボチューナーなども 市場に出回っていますが、 私がギターを始めたころは […]
Read More

1点止め

90年代に作られた日本製の Valley Arts Custom Proです。 ご覧の通り、 ネックジョイントは1点のボルト止めで、 ボディのヒールは非常に滑らかな ラウンドカットになっています。 ネックを外してみると、 […]
Read More

今月のベースマガジン

皆さん、お久しぶりです!!! 「今年は週一で更新します」などと言っておきながら、 早くも半年以上が過ぎてしましました・・・(大汗) 長らくお待たせいたしましたが、 本日から毎週木曜日の更新をしていきたいと思いますので、 […]
Read More

リニューアル!!!

    約2ヶ月半ぶりの更新になってしまいまして、 申し訳ありません・・・。 久しぶりの更新なのですが、お知らせがあります。 本日、11/3日からWSRは 渋谷イケベ楽器村プロショップタワーに移転しま […]
Read More

PUカバー削れ

楽器の構造やセッティング、演奏法によっては PUが弦やピック等との接触により 抉れてきてしまう事があります。 特にベースは弦の振幅が大きい事もあり、 楽器によっては少しずつ削れてしまいがちです。 ちょっとした傷で神経質に […]
Read More

PG付き

WarwickのStreamer CVです。 こちらはWarwickとしては珍しく PGが取り付いているモデルですね。 テーパーのついたネックエンド部分と 接触しないようにPGの裏側は一部 堀落とす加工が施されているよう […]
Read More

充電中

こちらはWarwick Streamerのバックパネルです。 近年のWarwickではリチウム電池が内蔵されており、 充電がUSBで出来るんですよね。 従来の様にフタを空けて電池を交換する必要が無いので、 非常に便利です […]
Read More

ん?

何か違和感が・・と思ったら、 2弦のブリッジピンが後ろに付いていますね。 イントネーションサドルに合わせて、 2弦だけ後ろにしてあるのだと思われます。 西山
Read More

TA

YAMAHAよりラインアップされている、 TA / トランスアコースティックという機構が 搭載されたアコースティックギターです。 内部に搭載された独自のアクチュエーター(加振器)により、 なんと、いわゆるギターの「生音」 […]
Read More