気ままな日記 Archive

若い!

古いアルバムを整理していたら、 こんな写真が出てきました・・・。 多分、池部楽器に入社した頃 1991年?30年くらい前のワタクシです。 この頃はまだWSRはなかったのですが、 薄暗い倉庫の片隅にブースを設けて、 楽器販 […]
Read More

興味深い

68年製Fenderのギターです。 1フレットのブロックポジションが剥がれていたので、 見てみると・・・ ポジションマークは分厚く、 指板材を貫通して、メイプルの部分までザグリがあります。 そして、トラスロッドの埋木とト […]
Read More

MADE IN W.GERMANY

70年代にGibsonで使用されていたSchaller製のペグです。 取り外して、裏を見ると いわゆる「F Key」と全く同じ構造なのですが、 よく見ると、 MADE IN W.GERMANYの文字が・・・。 ベルリンの […]
Read More

決算

本日は棚卸し日です。 一年に一回、WSRにあるパーツ類の在庫を数えます。 PUやポットなどの大きなものはよいのですが、 木ネジやイモネジなどの細かなものを数えていくのは なかなか毎年大変で、ほぼ丸一日かかります・・・。 […]
Read More

デニムエプロン

7/2に投稿した前掛けなんですが、 やはり一度洗濯をして、修理に出すことにしました。 その間のつなぎといっては何ですが、 新しい前掛けを購入しました。 何とLevi’sからもエプロンが販売されているんですね。 […]
Read More

前掛け

私が作業のときにつけている前掛けです。 かなり厚手の帆布でできているんですよね。 すその部分が割れていて、 足に巻きつけるようになっているので、 座っていても、立って作業しても、 衣服が汚れてしまうことはありません。 非 […]
Read More

GOTOH 2020カタログ

ギターパーツメーカーのGOTOHの 新しいカタログが届きました。 目を引くのは7弦用やフィックスドの ギターブリッジが新たに追加されたことでしょうか。 この辺はやはり時代なんでしょうかね? 同社のホームページも見ごたえが […]
Read More

緑青?

リフレットの際、フレットを抜いてみると、 タングの部分には緑青?がびっしり・・・。 フレット溝をクリーニングしてみると、 出てくる出てくる綺麗なオーシャンブルーが・・・。 指板の水分の為なのか、 それともフレット溝の接着 […]
Read More

鍵の番号

Gibsonのハードケースのダイヤルロック式の鍵です。 デフォルトの状態では「000」になっていて、 開錠した状態でボタンを右に押しながらダイヤルを回すと、 任意の番号に変更することが出来ます。 しかし、不慮の事故?に鍵 […]
Read More

拡大鏡

私も年を取ったもので、今年で50・・・。 老眼はさほど入っていないのですが、 細かな作業の視力に若干、自信が無くなってきました(苦笑)。 ・・・ということで、 1年位前から拡大鏡を使うようになりました。 これ、ものすごく […]
Read More