気ままな日記 Archive

保護フィルム

新品の楽器・パーツでは、ピックアップやピックガード部等に保護フィルムが貼られているものがあります。運搬中や試奏時等に傷が付かないように保護してくれているわけです。 しかし、あまりにも長期間にわたってフィルムが貼られたまま […]
Read More

マルテー祭

先週の土曜日に「マルテー祭」というイベントにお邪魔してきました。 この「マルテー祭」は塗装関係にまつわる工具やアクセサリーの見本市なんですけど、 毎回、なかなか興味深いんですよね・・・。かなり勉強になります・・・。 額田
Read More

表記

工房で使用している「3M インペリアルハンドグレーズ」という手磨き用の艶出し剤ですが、古いのを使い切ったので、新しいのを注文すると・・・。 なんと、スペイン語表記!!!今までは日本語か英語だったんですけどね。 そして、台 […]
Read More

T字

近年のギブソンのセルはこんな感じにT字になっているんですよね。 こうすることによって接着面積が増えて、剥がれにくくなります。 額田
Read More

転写シート

「WSR」の転写シートが発掘されました・・・。 確か、写真の白の物と黒の物があったのですが、白のみ30枚ほどあまっていました・・・。 20年以上前の代物なのですが・・・。何となく黄ばんでいるので、もうこれを使うことは無い […]
Read More

端子

細かい話なんですけど・・・。 CRLのレバーSWのコモン端子(写真中央の端子)って、穴の形が微妙に違うんですよね・・・。 ご存知でした??? 額田
Read More

ちょっとびっくり!

初期のG&L ASATのトラスロッドのビューレットナットです。Fenderのものと比べると、かなり長いんですね。ちょっとびっくりですね!!! 当然、回せる幅も大きくなります・・・。 額田
Read More

コクタン

このブログでたまに登場する「フィンガーランプ」はこんな角材から削りだしています。 楽器によって高さや幅が全く違うので、どうしてもそれなりな大きさの材が必要になります。 これはコクタンなのですが、今は昔みたいに真っ黒なもの […]
Read More

圧巻

お預かり頂いた楽器にはそれぞれの歴史や時間を感じることがあります。 こちらの楽器は退色が進み本来の色が殆ど分からなくなってしまっています。オリジナルの色はブリッジ下やペグのワッシャーが乗っているような、普段、光があたらな […]
Read More