気ままな日記 Archive

カポ注意点

ギターとカポタストの構造上、 ある程度は致し方ない現象ではありますが、 開放弦でのチューニングに対して カポタストを取り付けると若干音程が シャープする傾向にあります。 楽器側の調整が適正な状態にも関わらず、 カポタスト […]
Read More

2軸3連2極双投

何のことだか分からないタイトルですね。 ポットとバランサーポットとスイッチが一つになった、 多機能なパーツです。 上段2つがバランサーとして、 3段目がポット、 一番下がスイッチになっていて、 上の細い軸を引いたり押した […]
Read More

GL-3T

STEINBERGER GL-3Tのトレモロと ボディートップを外した写真です。 見事なまでの一体成型なのがよく分かります。 80年代に作られた楽器ですが、 非常によく出来ていますよね・・・。 木材は希少なものになってき […]
Read More

リング

Musicmanの2点支持トレモロの ボディーに空けられたスタッド穴の拡大写真です。 元々、同メーカーだとスタッドはアンカーを使わずに 木ネジの仕様になっているものが殆どですが、 ボディートップから10ミリ弱はご覧の様に […]
Read More

耐用年数

前回に引き続きお店の備品が次々に老朽化を迎えております。 今回のネタはシュレッダー。 以前のは10年近く使用していたとかいないとか・・・ やはり物はいずれ壊れてしまうものですね。 最近では家電製品に耐用年数表示がされてい […]
Read More

ベアリング

壊れてしまったオフィスチェアーを処分するために分解していると、 座面を回転させるためのベアリングが出てきました。 もっと大きいかと思っていましたが、 十円玉程度の大きさしかないんですね。 西山
Read More

あれ?

あれ?このケース何だか変ですよね? 普通、ケースの底面にはこんな感じで 足が付けられているんですけど、 フタをロックするパーツが付いています。 90年代初頭のGibsonのハードケースですが、 全てこんな感じでしたっけ? […]
Read More

パッケージ

工房で使用しているサンディングペーパーです。 パッケージが違うので間違えて発注してしまったかと思いましたが、 単にパッケージが変わっているだけでした。 左が旧パッケージ、 右が新パッケージです。 印刷をシンプルにする事で […]
Read More

5弦

5弦ベースのブリッジです。 5弦のオクターブ位置が後ろに来るため、 わざわざこうなっているんですね。 西山
Read More

面取り

木材や塗装の損傷等を避ける為に、 下穴・塗装面には面取りが施されています。 多くの物は皿切り・すり鉢状の面取りですが、 上記画像の様に割れやすい素材の薄板等の部分では、 割れやネジに引っ張られて剥離してしまう事を避ける為 […]
Read More