Accessory Archive

Seymour Duncan 35th Anv

Seymour Duncanの35周年記念モデルの"JB"Modelです。2011年のプロダクトらしいのですが、初めて見ました! パッと見た目の違いは・・・。 4芯シールドケーブルではなく単芯シールド […]
Read More

Battery Snap

当店でリプレイスメント用にご用意しているバッテリースナップです。キャビティに余裕が無い場合を除いて、バッテリースナップ交換ではこちらのパーツを使用しています。 一般的なスナップは、ビニールなどの柔らかい素材に端子が付いて […]
Read More

M6L mini

かなり古いSchaller M6L miniです。 当時のものはビスが2点で止まっているんですよね。 現在、発売されている殆どのロトマチックペグは1点止めですが、やっぱり、2点で止まっていた方が安定しますよね・・・。 額 […]
Read More

S.O.S!

調整でお持込頂いたお客様のギターに取り付けられていた、SCUDから販売されているS.O.S(サウンド・オフセット・スペーサー)というパーツです。S.O.Sといってもピンクレディーではありません。ちなみに僕はミーさん派です […]
Read More

KURE CRC SUPER 5-56

自転車などの整備で使った事のある方もいらっしゃるかも知れませんが、呉工業のCRC 5-56は楽器の修理においても活躍する機会があります。当店ではフッ素樹脂を配合し、通常のものより潤滑性、防錆製に優れたSUPER 5-56 […]
Read More

FenderJapanムスタングサドルの今昔

フェンダージャパンのムスタングサドルです。二つ並べて写っていますが、下の物が現行のサドルで、上が古い物で、恐らく90年代前半のサドルになります。 ブリッジの機構や弦・ビス間のピッチは同じなのですが、サドル自体の幅が古い物 […]
Read More

瞬間接着剤

  WSRで使用している瞬間接着剤です。アルテコ社のEEとW1というグレードの物を主に使っています。粘度が異なり、EEの方が粘度が低くさらさらしており、W1はEEに比べ高粘度となっておりトロっとしています。 用 […]
Read More

フレット研磨グッズ

写真左と中央はFERNANDESから発売されているYELLOW CROTHという金属磨きのクロスです。写真右が3MのULTRA FINEというスポンジ研磨剤です。スポンジの表面が研磨剤になっていて、スチールウールと比べる […]
Read More

The String Creaner

こちらはTONE GEARというブランドのThe String Creanerという、ギター・ベースの弦を簡単に掃除するグッズです。ギター用とベース用と、幅の違う2種類がラインナップされています。 開いてみると、写真の様 […]
Read More

接点復活剤について。

今回は私たちが使っている接点復活剤を紹介します。 基本的には二種類の接点剤を使っていて写真左がCUSTOM AUDIO JAPANのCreansableという接点剤で右がELECTRO HARMONIXのMETAL CO […]
Read More