Monthly Archive:: 2013年08月

XL Balanced Tension Strings

お馴染みの弦ブランドD’addarioより今年に発表された新シリーズの「XL Balanced Tension Strings」です。 計算によって算出された均等なテンションが各弦で得られるゲージのセットとな […]
Read More

ギター本

ギター研究家Tony Bacon氏による、アメリカンギターにフォーカスを当てた興味深い本を見つけたので、ご紹介致します。 75ブランド350本を掲載した資料として大変価値のある本で、マーチンから始まり現代に至るまでのギタ […]
Read More

ABR-1

昨日、ご紹介したSwing away pull sideway Tremoloに対応する為に底面が丸みを帯びているABR-1です。 この様子を見ると、このラウンドは予め専用の型を起こしたのではなく、通常のABR-1を削り […]
Read More

Swing away pull sideway tremolo

コチラはGibsonが60年代に開発したSwing away pull sideway Tremoloというやたらと長い名前のトレモロのパネルを開けたところです。 トレモロユニットとして考えると、その機構はユニークで複雑 […]
Read More

Fret Cutter

過去にもご紹介しているギター修理の通販屋さんStew-Macで販売されているFret Cutterです。 今まではエンドニッパーを加工して使っていましたが、ここまで大きい物はなかなか無いので、非常に重宝しています。 J/ […]
Read More

Freedom5弦ブリッジ

  FreedomCustomGuitarResearchの5弦ベースに搭載されていたブリッジです。 LowB弦は楽器やパーツの構造によっては弦の巻き始めの太い部分がサドルに乗ってしまうギリギリまでボディエンド […]
Read More

圧着のクランプ

過去にもご紹介しているネック折れの補強修理です。 あて木の大きさや長さにもよりますが、接着面を曲面ではなく平面にする場合、圧着の際に面と面の頂点に滑っていってくれるので、クランプはご覧の場所のみの方が、かえって都合が良い […]
Read More

過去の製品

過去に写真でしか見た事が無かったで、実物を見るのは初めてです。 弦をポストに巻きつけて、上部からネジで押さえつけるタイプのGrover製ロック式ペグです。今やロック式ペグは当たり前の様に様々なギターに取りつけてあり、機能 […]
Read More

8弦ナット

4コース8弦ベースのブラスナット交換です。 複弦が通常のものと違って、主弦の下にあるのでピッチが狭いと弾きにくいんです・・・。よって、今回のナット交換ではかなり広めに加工してあります。 なおかつ、主弦と複弦の間隔・各コー […]
Read More

P.R.SへのSustainer取りつけ

P.R.S Private Stock Custom24へのSustainer取り付けです。 写真では分からないのですが、Sustainerの基板部分のザグリはトップがアーチになっているため、ボディーエンドに向かうにした […]
Read More