Monthly Archive:: 2016年09月

念の為。

現行のEMGの配線キットでは、 半田付けを行わなくても組み込めるように、 各パーツ・配線材がコネクタ式の物が採用されています。 ジャック部分も同様で、差し込むだけで簡単に配線が可能です。 しかし、組み込みの際に念の為、 […]
Read More

釘打ち

最近バンジョー関連の記事を めっきり紹介していませんでしたが、 調整や釘打ち作業等々、日々ご依頼頂いております。 ありがとうございます。 使用しているL字の釘はかなり首が 短い物を使用している為、 適正な機能・強度を得る […]
Read More

イントネーションナット2

以前のブログで掲載したナットの完成品一歩手前です。 (もう少し溝を微調整して終わりです。) 過去にギターの記事が掲載されておりますが、 確かに溝の部分を良い感じに写真を取るのは難しいですね。 各弦でそれぞれ深さや広さが違 […]
Read More

インレイスタンプ

剥がれてしまったポジションマークの圧着に使う冶具です。 ポジションマークと同じ形状のものを作成し、 底面を指板と同じRにする事により、 まんべんなく、均等な力で圧着する事が出来ます。 額田
Read More

実験

MusicManに採用されているイントネーションナット作成。 写真は作成する前に試験的に端材で加工してみたものです。 テンプレートなどを駆使しながら作成していくのですが、 上手くいくかどうかを事前にチェックするために、 […]
Read More

Newストラップピン

比較用のピンが撮影時に用意出来ず写真だと分かり辛いですが、 2014年モデルからのレギュラーラインのGibsonの ギターでは上記画像の少し大きめのピンが 使用されているものがあります。 ペグ部のマシンチューナーや ロッ […]
Read More

ツメ

多くのポットには上記画像のような突起がついています。 これは楽器本体やシールドプレート・シャーシ等に穴を開けておき、 そこに突起部分を差し込むことで空回りを防止する為のものです。 オーディオ機器等でも活用されている他、楽 […]
Read More

ピックガード作成をする際に元となるピックガードの厚みが薄い場合があります。 当工房にあるコロビットだと写真の様に、 テーパー(斜めにカットする加工)をつける時に、 微妙に厚みが足りないんですね。 よって、下の写真の様に、 […]
Read More

何でしょう?

お客様からのご依頼で、こういう形の物を作ってみました。 写真では分かりにくいのですが、形状としてはかなりラウンドしています。 一体、何に使うのでしょう??? 額田
Read More

ピックガード材

ピックガード材は平板の状態で仕入れているのですが、 写真の様に一番端はこのようになっています。 一番したから白(写真では見えませんが)黒・白・あめ色・黒い柄のシート・トップ それから一番上は保護シートになります。 こうし […]
Read More