Monthly Archive:: 2016年10月

木工用

木工用ドリルの話です。 比較の為に一緒に鉄工用(上側)も撮っています。 一目瞭然ですが形状が全く異なりますね。 先ねじ(誘導ねじ)、ケガキ刃、すくい刃で構成されており、 先ねじで食い込み、ケガキ刃で円周を削り、すくい刃で […]
Read More

Warwick裏パネル

Warwickの裏パネル部の画像です。 工具等を使用せずに開閉出来るようになっており、 電池の交換がスムーズに行え便利です。 パネル側にいくつかのツメが出ており、 ボディ側のフレームへと取り付けます。 しっかりかみ合った […]
Read More

サンプル

新規・オリジナルのピックガード製作を ご希望の際にはまず形状をご指定頂き、 その後、その形を必要に応じて修正しつつ 紙などでサンプルを作成し、 ご相談させて頂きながら作業を行います。 さらに形状の指定やご希望がある場合に […]
Read More

“In-Tune” Saddle

GOTOHから発売されている「”In-Tune” Saddle」です。 3wayのTLサドルの場合、どうしてもオクターブのチューニングが 曖昧になってしまいますよね? そこで出てきたのが、サドルが […]
Read More

指板割れ

乾燥する季節になってきましたね。 写真の楽器は指板が割れてしまっています。 乾燥する季節はこういったトラブルが多くなってきますね。 修理としては割れてしまった部分に接着剤を充填してあげ、 割れ目を塞いで研磨して目立たなく […]
Read More

Glendale

右側はGlendale社というアメリカのメーカーから発売されている、 ブリッジプレートとサドルと、 左は元々こちらの楽器に搭載されていた、 Fender社のブリッジです。 Glendale社のサドルは独特な形をしています […]
Read More

Sweetened

以前の記事でも紹介させて頂いた、 調整時に使用しているチューナーの PetersoのStompClassicです。 Petersonのチューナーには、 通常のいわゆるスタンダードチューニングの他に、 ギター用・ベース用・ […]
Read More

フレット浮き

フレットが指板から浮いてしまっていますね。 ネック周りのトラブルで比較的多いトラブルでしょうか。 指板が痩せてしまったり等で、 タングの喰いつきが悪くなってしまい、 こういった現象が起こってしまいます。 特に製作されてか […]
Read More

頭だし

Jescarフレットを使用してのリフレットです。 どの型番でもクラウンの頂点が立った形状をしているので、 クラウンの頭だしが非常に楽ですね・・・。 写真だと分かりにくいですが、 これはまだすり合わせを行ったのみの状態です […]
Read More

台座加工

以前もこちらで掲載しておりますが、 ブリッジ台座の固定をする為に釘を仕込む加工です。 今回はGretsche社のSymchro-Sonic Bridgeに使用されている台座に取り付けです。 樹脂系の素材は木材に比べて、 […]
Read More