Monthly Archive:: 2016年12月

X

EMGのXシリーズのトーンポットです。 Xシリーズではトーンがアクティブ回路となっている為、 通常のシリーズのトーンポットにと比べ 背面に9V用の端子が追加されています。 横から見るとポット背面と基盤の間に コンデンサー […]
Read More

すり板調整

年越し前に、道具の消耗等の最終チェックをしつつ 必要に応じて調整を行っています。 上記画像は過去にも紹介しているすり合わせ板です。 平面を出す為に研磨して微修正をしました。 過去の写真と見比べると、 白木なので当然ですが […]
Read More

パッケージ

バフがけのWAXとして使っているmenzernaの パッケージが新しくなりました。 中身は今までのと変わらないのですが、 何だか高級感が満載ですね(笑)。 額田
Read More

Sustainer

初期のサスティナー、 写真はフロントドライバーです。 初めて見ましたがこの時期のドライバーは、 現行品と違いピックアップの機能は無いんですね。 しかもこちらのモデルは18V使用になっていました。 パワフルだが電池の消耗が […]
Read More

凍結浸透ルブ~続き~

前回ご紹介した「凍結浸透ルブ」ですが、 書いた直後に使う機会がめぐってきましたので、 早速、レポートいたします。 今回はサドルの弦高調整用のイモネジです。 缶に記載されている説明書きには、 5cm程離して5~10秒ほど噴 […]
Read More

CTSスイッチポット

少し前にMontreuxにてラインナップに追加された、 CTSの2回路2接点スイッチポットです。 以前紹介したGibsonの回路にも基盤用ではありますが 同構造の物が採用・マウントされていましたね。 クリック感が軽めなP […]
Read More

隙間

とある2PU仕様のギターを調整していた所、 片側のPUが明らかに音量が小さかった為、 コイル断線しているかな?と思いつつチェックしてみると、 PUカバーが途中までしか嵌っておらず、 実質的に弦からPUまでの距離が非常に […]
Read More

凍結浸透ルブ

ホームセンターなどで見かけていたので、 ずっと気になっていたのですが、 遂に購入してみました。 錆びて固着してしまったねじに吹きかけると、 外すことが出来るという潤滑剤です。 瞬間的に冷却して金属を収縮、 錆をクラックさ […]
Read More

グリス

オイルやグリスはその用途に応じて、 色々な種類の物があるのですが、 こちらは管楽器のリペアマンから頂いたものです。 元々は何用なんでしょうか??? 従来使っていた物と比べると、 非常に潤滑性が高く、経年変化で殆ど硬くなら […]
Read More

今年も

今年も加湿器が出てくる季節となりました。 毎年書いていますが、 これが出てくると年の瀬感がたっぷり出てきますね。 人も楽器も乾燥に気をつけましょう! 西山
Read More