NYXL

Img_0165遅ればせながら、D’Addarioの新しい弦「NYXL」を試してみました!!!

私達はお客様のご希望に応じて、毎日色んなブランドの弦を張っているので、
皆さんよりは他の弦との比較がしやすいかなと思います・・・。

この第3世代といわれるギター弦、
まず、見た目に驚くのはプレーン弦のメッキのキレイさですね!

メーカーによっては最初から曇った感じになっていたり、
メッキにムラ?があって触ると若干の凹凸があったりするのですが、
この弦に関しては他ではみた事が無いくらいピカピカです(笑)。

元々、D’Addarioの弦は他社に比べると、弦の真円度が高いように感じるのですが、
こちらに関してはラウンド弦・プレーン弦共に
更に高まっているような気がします。

実際に弦を張ってみて驚くのは、伸びが驚異的に少ない事です!!!
よって、チューニングの安定度はかなり高いですね。

さて、出音のほうは・・・。
パッと音を出した瞬間に硬いかな?と思いますが、
「真円度」と「伸び」の関係で、弦の振幅が安定するのでしょうか?
余計な雑味のない、すっきりとしたクリーンな音色は
チョット他では味わえない新感覚という感じですね!!!

お値段の方は従来のEXLシリーズのほぼ倍ですが、
耐久性もアップしているとの事なので、
ぜひ、試してみてください!!!

額田