フェルトパット

Img_0343

フェルトを貼り付けたパットです。

ニトロセルロースラッカーのように柔らかい塗装面を研磨する時に使っています。
(とわいえ現代の数多ギターでは使われる事が少ない塗料になるので滅多に使いませんが・・・)
以前ご紹介(13/03/26)しておりますゴムパットで柔らかい塗装面を研磨をする場合、
微妙に硬く紙やすりのペーパー傷が残りやすく力加減が非常に難しいのですが、
こちらですとフェルトの絶妙な硬さのおかげで傷が残りにくく、
その後のバフ掛けの仕上がりが変わってきます。

その他、すりあわせ後のフレット研磨でも活躍しています。
工夫次第でまだまだ用途がありそうです。

西山