STETSBAR その2

IMG_0744

昨日ご紹介しましたSTESBARですが、
アーミングの仕組みもユニークな方法になっております。

上部のブリッジユニットを外すと、
ベースプレートの上に白いラインが2本入っています。
この上に「ハイテックマイクロローラーベアリング」といわれる、
いわゆるベアリングが乗っています。
白い板状の間に等間隔に小さな金属の丸い棒が7本付いており、
ベースプレートとブリッジユニットの間をコロコロ転がるようになっております。

このパーツのお陰でかなりスムーズなアーミングが出来るようになっており、
更にブリッジユニットごと動かすことになるので、
サドル上での弦の動きが最小限になる為、
チューニングの安定性もかなり良いです。

取り付ける前は狂いに関しては懐疑的でしたが、
何の心配もいりませんでしたね。

非常に良い製品だと思います。

西山