Charlie Christian PG編

IMG_1029

以前も掲載しておりますが、
再びLOLLAR PICKUPS/Charlie Christianの取り付けです。

ピックガード、ボディーの加工をしなければならないのですが、
ボディーはテンプレートが出来てしまえば結構何とも無いのですが、
ピックガードはテンプレートを使用して加工しても、
もう一手間かけてあげなければなりません。

写真はPUにピックガード用のテンプレートを乗せているのですが、
ご覧の通りテンプレートのサイズが小さくピッタリはまらないんですね。
(でも横と縦の寸法はピッタリなんです。)
なぜかといいますと、トリマーで加工していくのですが刃が丸いため、
テンプレートの角の部分はどうしても丸くなってしまい、
PU上部の角の部分が当たってしまいこの様に入らなくなってしまうんですね。

IMG_1033

なので一度テンプレートで加工した後、
ノミや角やすりなどを使用して角を出す工程が加わり、
一手間必要という事なんですね。IMG_1028

加工後のピックガードの写真はこちらです。
綺麗に角が出せました。
西山