木工用

img_1270

木工用ドリルの話です。

比較の為に一緒に鉄工用(上側)も撮っています。

一目瞭然ですが形状が全く異なりますね。
先ねじ(誘導ねじ)、ケガキ刃、すくい刃で構成されており、
先ねじで食い込み、ケガキ刃で円周を削り、すくい刃で削り採り、
綺麗に穴を空けられる様になっています。

下の写真のアップ画像で言うと先端は先ねじ、
右側に見えるのがケガキ刃、
左側に見えるのがすくい刃(主刃)になります。

img_1275

用途・目的・素材によって多くのドリルが存在し、
工房でもそれらを駆使して作業しております。

西山