半田小手先

半田小手先は日々のメンテナンスと定期的な交換を行います。

一番上は現在使用中の物、
真ん中は黒く酸化してしまい交換時期を迎えた物、
一番下は新品になります。

黒く酸化してしまった小手先は、
ハンダがうそみたいにのらず使えなくなってしまうんですね。

交換時期が来るのは仕方の無いことですが、
出来るだけ長く使用するために、
使用しないときはこまめに電源を切る、
作業終了後はハンダを小手先に付けハンダメッキをして酸化を防ぐ等、
こういった事で交換も少なくなり経済的になります。
こういった日々が大事になるんですね。

西山