PU交換

Music Manの多くのモデルは
DiMarzioのPUが直付けされていますが、
これをGibsonやSeymour Duncanの
PUのベースプレートが長い・・・
いわゆるビンテージタイプのPUに交換する場合、
ボディーのPUキャビティーを落とし込んで、
PUのベースプレートを三角?に
加工してあげなくてはなりません。

PUキャビティー全体を掘ってあげても良いのですが、
キャビティーの中も着色されているので、
違和感を感じないように
足の部分だけ落としこむのがよいかと思います。

こうすると、後からザグリを入れてあるのが、
殆ど分からないですよね???
額田