トラスロッドの修正

Rickenbackerのトラスロッドですが、
アルミ製のワッシャーからトラスロッドの先端が外れてしまっています。
このままナットを回し続けても、ロッドは利きませんし、
ワッシャーがロッドを押し上げて、指板を剥がしてしまいます。
よって、トラスロッドをいったん引き抜いて、

こんな感じに先端を加工してあげて、
ワッシャーの方にも溝を切ってあげると、
ロッドが外れなくなります。

このUの字の構造をもったトラスロッドは
同社のほかにもSpecterやFodera、Ken Smith等に
見ることができます。
額田