世界最大の楽器ショウNAMM2016画像多数!現地レポート:ドラム編 Part2

2016年2月16日

12615312_923444221036357_7433685058345788624_o
>>今年は1月21日〜24日にカリフォルニア州アナハイムで開催された世界最大の楽器ショウ「NAMM」! 現地に飛んだスタッフが、世界の最新情報をイケベ楽器店facebookにてリアルタイムでレポートいたしました。

01
当イケベタイムズでは現地よりドラムステーションリボレ秋葉原のコージー村上がお届けしたドラム編をご紹介いたします(※レポート中の情報は国内入荷の無い製品も含まれますのでご了承ください)。また、会期終了後の続報& 新入荷速報も見逃せません!

NAMM発表の新製品について「イケベ新製品情報局」で最新情報をチェック!>>

new_products

続々掲載!NAMM2016現地レポートはこちらから!>>

IKTborder_3

danraku1Gretsch

様々なシリーズのドラムセットや、新たなスネア等、多数展示していたグレッチ・ドラム・ブース!

Gretsch01
USA Customシリーズのカラーリングを一挙に集めた展示が目を引く!

Gretsch02
美しいカーリーメイプルに、バーント・オレンジをフィニッシュしたドラムセット!このカラーのスネアを、早速オーダーいたします!

Gretsch03
全世界で人気のBroadkaster。こちらは、Vintage Build・Jazzモデル!

Gretsch06
2016年新製品!ハンマード・ブラック・スチール!こちらは、ウッドフープを装着したモデル。

Gretsch07
2016年新製品!ハンマード・ブラック・スチール!こちらは、USAで流行の超深胴・8インチ!

Gretsch09
廉価でありながらグレッチ・サウンドな、カタリナ・クラブ!

Gretschの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_2

danraku1YAMAHA

ついに!進化して登場した、Recording Customは、Steve Gadd(スティーブ・ガッド)・セットアップがメイン!バスドラムパッドが新しくなった、DTX900シリーズ&700シリーズには、試奏の人たちが耐えない人気ぶり!

yamaha08
スティーブ・ガッド・セットアップ!

yamaha06
スティーブ・ガッド・セットアップのソリッドブラックの他に、こちらのサーフグリーンもあります!

yamaha03
金属スネア(ステンレス、アルミ、ブラス)も登場!

YAMAHAの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_3

danraku1VK Drums

VK01
シェル・フープがブロンズのモデル。へヴィなウェイトで、芯のある太いサウンドが特徴。ちなみに、ラグはもちろん、フックもステンレス製。

VK03
シェル、フープ、ラグがアルミのモデル。圧倒的な存在感のある質感。サウンドは、マイルドながら音量がすごいです!

VK04
初のプライウッドを採用したモデル。チェリー・ウッドに、イングリッシュ・ブラウン・オーク・バールという、高級家具の化粧板につかわれる美しい木目をフィニッシュ。ステンレス削り出しのフープとラグを採用し、タイトで深みのあるシェル・サウンドを、クリアーに響かせています。

VK DRUMSの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_1

danraku1SAKAE DRUMS

sakae
いつも目を引く“何か”を展示する、SAKAEブース。カラフル!!

SAKAE DRUMSの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_2

danraku1Gaai Drums

Gaai01
厚めの10プライ・シェルを、口径10インチ・深さ9インチに設定した、ピッコロ・スネア!超ハイピッチ&音量十分!

Gaai02
Gaai Drumsコダワリのレインフォースメントを装着したモデル!フィニッシュも美しい!

Gaai Drumsの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_2

danraku1REMO

今回は特に、パーカッションの新製品が目立った、REMOブース!

REMO01
同サイズ・同マテリアルのタムやスネアをずらりとならべ、様々なヘッドの試打ができるようになっていました!

REMO02
ポリバケツに、ヘッドが装着された蓋を取り付けた、超軽量なパーカッション、“Rhythm PAL”。手でのプレイはもちろん、マレットやスティックでのプレイも!さらに、スナッピー・パーツで、スネア的なサウンドも出せます!

REMO03
メッシュタイプ・ヘッド“Silent Stroke”を装着したトレーニング・パッドが登場!

REMOの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_2

danraku1PAiSTe

2002 Black Big Beat!アーティストモデル4機種!サイズバリエーション多数と、意欲的に新製品を発表した、パイステ!

Paiste01
2002 Black Big Beat:2002に深く多いハンマリング!ダークさとウォームさを加味!

PAiSTeの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_3

danraku1Istanbul/Agop

今では、トルコのシンバルメーカーではトップの生産量と出荷数を誇る、イスタンンブール・アゴップ・ブース!

Istanbul01
Joey Waronkerシグネチャー・シリーズに、ハイハットが追加!

Istanbul02
xTrash-Hitに、大口径:22インチが追加!とてもユニークな、トラッシュ・サウンド!

Istanbul04
Xistシリーズに、大口径:22インチ・Ion Crashが追加!存在感バリバリです!

Istanbul/Agopの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_1

danraku1Bosphorus

bosphorus
シンバルメーカーの勢力図のイメージよりも巨大なボスフォラスは、映画“スプラッシュ”での露出もあり、生産が追いつかない程の状況が続いているとのこと!

Bosphorusの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_2

danraku1LP

カホンを中心に、一挙にラインナップが増えたLPブース。訪れる人も、後を絶ちません!

LP01
一挙にラインナップが増えたカホン!

LP04
センターの打面はカホンとして、広がった左右両サイドはパーカッション的なサウンドとしてプレイ可能な、新しいカホンです!

LP07
先日、国内でも全てのラインナップがそろった、金属パーカッション・シリーズ“RAW”。現地でも目立つ展示で、一押しでした!

LPの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_3

danraku1ATV

新たな電子楽器系メーカー:ATV。完全個室で、電子ドラム音源「aD5」を体感!既存の電子ドラムの脅威となっていくかも知れない程、「音」の表現力が素晴らしかったです!

ATV01
とてもシンプルながら、今までに無い程のスタイリッシュな感覚と、重厚な存在感があります!

ATV02
バックもとてもシンプル!しかし、全てがしっかりとあり、しっかりと接続されています。

ATV03
まずは、ATVのアドバイザーでもあり、Vic Firthのエレドラ用スティック:“e-Stick”の産みの親でもある、Mike Snyderさんのデモ演奏!まだ音源しか無いため、パッド類は、YAMAHAやRolandの最上級モデルを使用。

ATV04
ヘッドフォンで実際にそのサウンドの実力を確かめながら、Mikeさんの解説を聞くコージー村上。

ATV05
そして、その後は実際に自分自身でプレイ。今まで電子ドラムに感じたことがあまりない音圧と、強く叩いてもピークの限界が来ない感度、そして、アコースティック・ドラムを叩いている時の様な、叩いた後の疲労感・・・。完璧にドラムでした!

ATVの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_3

danraku1ALESIS

今年は、他のデジタル製品と一緒の展示ではなく、「ALESIS Drum」単独での展示!

ALESIS01
国内入荷予定!オール・メッシュ・ヘッド、スネアドラムは14インチ!リアルなフィーリングのシンバル・パッド、1000音色・200キットのモジュールでセットアップされた、最新・フラッグシップモデル、“STRIKE ZONE KIT”!WAVファイルで、自分の音色の追加も可能!

ALESIS02
国内入荷予定!スネアリムショットOK!チョーク機能付きシンバルパッド、385音色・40キットのモジュールでセットアップされた、入門者用エレドラ、“NITRO KIT”!価格の発表が楽しみです!

ALESIS03
国内入荷をお願いしてきました!4つのパッドのパーカッションパッド、“SAMPLEPAD 4”!内臓音色もありますが、その名の通り、自分のお気に入りの音色を、SDカードからどんどん入れることができる、サンプル-トリガリング・パッドです!USB/MIDI端子もあり、PCとの接続も容易。コンパクトで、簡単にドラムセットに追加可能です!

ALESISの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_1

danraku1Roland

Roland01
新製品:EC-10 【Electronic Layered Cajon】は、非常に注目度が高く、ディーラーやショップはもちろん、ミュージシャンや他のメーカー方も多数、楽しく試されていました!

Rolandの新着入荷情報はこちらからチェック!>>

IKTborder_2

<<お見逃し無く!ドラム編パート1はこちら

new_products

NAMM発表の新製品について「イケベ新製品情報局」で最新情報をチェック!

 

IkebeTIMES-new

※レポート中の情報は国内入荷の無い製品も含まれますのでご了承ください。

Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

TOPへ戻る