これを吹いて、華麗なステップも踏んじゃって!【エンジョイ♪サクソフォン】

2020年5月19日

皆様こんにちはウインドブロス元松ですスマイル

コロナウイルスの影響、皆様は大丈夫でしょうか?
近頃は街中の人の数も少しずつ増えてきていてまた簡単に第二波が来てしまいそうだなあと
ビクビクしながら毎日を過ごしておりますショック

ですが、まあそんな中でも変わらず今回も商品のご紹介をしていきたいと思いまーーす泣き笑い

今回も、前回に引き続きマウスピースのご紹介なのですが
今回は珍しく、というか僕がスタッフブログを書き始めてからはおそらく初となります!

バリトンサックス用のマウスピースのご紹介です!

しかもメタルマウスピース!!

それがこちら!!

IMG_E2316.JPG

バリトンサックス用マウスピース
セオ・ワニ DURGA 4ドゥルガー4) メタル

今年の初めごろのブログでもご紹介しましたが
昨年から当店でも取り扱いを再開致しました『セオ・ワニ』のマウスピースです!!

以前ご紹介したときは、ラインナップにバリトン用は無かったのですが
今回ついにバリトン用のメタルマウスピースがラインナップに追加されましたひらめき

ただソプラノ・アルト・テナーのように、他のモデルやラバー用などはなく
バリトン用で当店で取り扱っているのは今回ご紹介する「ドゥルガー4」のみとなっております。雫
残念ですがご了承ください号泣

さてそれでは!今回も試奏レビューにいきたいと思います!!

image2.jpg
バリトン久々吹きました

まず!セオワニでメタルマウスピースというと個人的には割とハイバッフルなイメージが強く
こちらの下向き矢印写真を見てもパッと見はやはり少し段があってハイバッフルのようにも見えるのですが

image0.jpeg image4.jpeg

次の写真を見てもらうと分かるとおり意外とこの段差にそこまで角度は無く!
ハイバッフルと言えるほどのバッフルの高さはないんです!

image3.jpeg image2.jpeg
見やすいようにさらにアップ↑

確かにバッフルの傾斜に沿った若干の角度はありますが、いわゆる一般的なハイバッフルのマウスピースのような
ガクッとはっきりした角度はついていないのが見て分かるかと思いますひらめき

なので実際に息を吹き込んでみると、想像していたよりもはるかに吹きやすく
バッフルの高くない普通のメタルマウスピースを吹いている感覚とほとんど変わらない印象でした!
見た目の割りに息を入れやすくコントロールがしやすい!と言う感じですねグッド

また、音量はやはりメタルなのでそれなりに大きい音が出ますが
音色は思っていた程派手ではありません。ただ基本は少し明るめの音がしますきらきら

それから、音の立ち上がりはハッキリしていますが、音自体に角はあまり無く
少し丸みのある柔らかめな音を出すことも出来るので
アンブシュアや息の量のコントロール次第で、明るい音色も、少し落ち着いた音色も
吹き分けることが出来る、柔軟性のあるマウスピースになっています!!

音量については先ほど「メタルなので大きい音が出ます」と言いましたが、息のコントロールがしやすいので
p(ピアノ)~f(フォルテ)まで、比較的自由に調整がしやすいです!!

ただ!最初のうちは最高音あたりの高音域は、音が裏返りそうになったり
息が詰まったような音がしたりもしますが、それに関してはある程度吹き込めば慣れて
どの音域も比較的吹きやすくなるので特に問題はありませんオーケー

見た目が派手で、でもコントロールもしやすいバリトン用のメタルマウスピースを
お探しの方はぜひぜひチェックしてみて下さい~目

そして最後になってしまいましたが、実はこのマウスピース!!
バリトン吹きに限らず、サックス吹きなら恐らく大体の方が知っているであろう
あの、演奏しながらの超華麗な足さばきで有名なこの方!!!

IMG_E2887.JPG

Leo P~!!!

なんと今回ご紹介しましたこのマウスピースは、Leo P氏も愛用しているマウスピースなのです!!

ですので Leo Pファンにとっても超必見のマウスピースだと思いますので
ぜひ一度ご試奏、そしてご購入ご検討をしてみてはいかがでしょうか!!!クール

商品ページはこちらから下矢印


セオ・ワニ取り扱い再開!ツヤのあるパワフルサウンド!バリトンサックス用マウスピース Theo Wanne (セオ・ワニ) DURGA 4(ドゥルガー4) メタル

それではまた!バイバイ

Tags: , , ,

TOPへ戻る