Yamaha PACIFICA612VIIX 新バリエーション入荷!【ROCK HOUSE Ikebukuro】

2021年1月23日

こんにちは!
ロックハウスイケベ池袋ギター担当/江原で御座います!

ついに「Pacifica612」新バリエーション4機種入荷しました・・・!
Pacifica112を買いギターを始めてその後手放してしまいましたが、楽器店に勤め始めてからも
Pacifica612を買ってゴリゴリに使っている私としてはブログ記事にしなければ・・・

Yamaha PACIFICA612VIIX

以前もPacificaについて記事を書いてますが今回は少しばかり深めに紹介してみようかなと思います!

◆そもそもPacifica(パシフィカ)って?◆
“Yamaha Pacifica912
1989年にアメリカ・ロサンゼルスの研究開発拠点、
YGD(Yamaha Guitar Development)によって開発されロングセラーとなったPacificaのファーストモデル。
Pacificaは「伝統的なロックギターの優れた要素を、最新のメソッドで再構築することで、次世代のオリジナルを作り上げる」というコンセプトのもと、トラディショナルなデザインに独自性が盛り込まれた。
(Yamaha公式ホームページより引用)”

おおよそ30年程の歴史があり、
その約30年の間に研鑽を積み「時代」に「需要」に合わせ様々なバリエーションが誕生していたようです。
ギタリスト使用機材を調べると「あれってPACIFICAの音だったのか」みたいな事があります。
現行品についてはもちろんよく知ってますが、
この記事を書くにあたって色々調べてたら「え!こんなのあったのか!」みたいのがいっぱい!
そんな歴史があるモデルシリーズで、常に進化してるギターだと感じさせられます!!

◆PACIFICAモデル名の豆知識◆
・PACIFICAのモデル名にある数字ってなんなの?
1=モデルのグレード1〜6の順に高いグレードになります。
2=ハムバッカーPUの数
3=シングルコイルPUの数
今回紹介する「PACIFICA612」はグレードが上から6番目の
ハムバッカーPU1個・シングルコイルPU2個を搭載したモデルとなります!

・数字の後ろのアルファベットって?
「V」はヴィンテージタイプブリッジ(トレモロ)
「H」はハードテイルブリッジ
「FM」はフレイムメイプルトップ
「QM」はキルトメイプルトップ
「M」はメイプルネック
「X」は限定モデル(現行品はピックガードの色違い等)

これ以外のパターンもありますが今現在のモデルはこんな感じです!
これらを抑えておくと自分が求めている仕様が探しやすいかも??

◆PACIFICA612って?◆
PACIFICAシリーズ最上位モデル。
リアピックアップにSeymour Duncan社製CUSTOM5、フロント&センターに同社製SSL-1を搭載しており、
パワフルなトーンからキレのあるトーンまで綺麗に出力!
20210123

ブリッジにはWilkinson社製VS-50、
20210123 2

ペグはGrover社製Lockingチューナー、
さらにナットはGraph Tech社製 Black TUSQナットを搭載!
20210123 3

演奏性&チューニングの安定感バツグン!
パーツだけ見てもわかるスペックの高さ、弾いたら尚更感じます・・・!

前説が長くなりましたがそんなPACIFICA最上位モデルより4種増えました。(すごい!)
今回入荷したのは以下の4機種です!

20210123 4
PACIFICA612VIIX (TGM)

20210123 5
PACIFICA612VIIX (YNS)

20210123 6
PACIFICA612VIIFMX (FRD)

20210123 6
PACIFICA612VIIX (MSB)

基本スペックは今までの「612」と変わりありませんが、
MSB(マットシルクブルー)とYNS(イエローナチュラルサテン)はネックもサテン(艶消し)仕上げ!
これを待ってた方は多いのでは無いでしょうか??(私は待ってました、MSB欲しいです)
非常にスベスベで縦横無尽に指板上を移動できます!

TGM(ティールグリーンメタリック)はPACIFICAでは珍しいメタリックカラーでギラギラ!
FRD(ファイヤードレッド)は新バリエーション唯一のフレイムメイプル採用でゴージャス!
カラーバリエーション増えるだけでもなかなか興奮しますね!

長年愛され続けた超人気モデル、
是非ともチェックしてみてください!

20210123 7

◯Spec
ボディ:アルダー(FRDのみメイプルトップ)
ネック: メイプル
指板: ローズウッド
ブリッジ: Wilkinson VS50-6
ペグ: Grover ロッキングチューナー
ピックアップ: セイモアダンカン SSL-1/SSL-1RwRp/Custom5
コントロール: マスターボリューム、
マスタートーン(+コイルタップスイッチ)
ピックアップスイッチ: 5Pセレクタースイッチ
※MSB、YNSカラーはボディ、ネック裏がサテンフィニッシュタイプ

Tags: , , ,

TOPへ戻る