まるで浜辺を表現した美しきギター「Ibanez RG1121PB」【ROCK HOUSE Ikebukuro】

2021年4月12日

閲覧いただきありがとうございます。
ロックハウスイケベ池袋 ギター担当の市村です。

本日ご紹介するのはこちら!

Ibanez Premium RG1121PB-CIF

20210412 3

20210412 2

一度見たら印象に残る、まるで白い砂浜と蒼き海を連想させるボディとヘッドのカラーリング「Caribbean Islet Flat」。

20210412 4

銅、錫、鉄、チタンから成る合金のJescar EVO Gold フレット(ジャンボ・サイズ)を採用しており、ゴージャスなゴールドのルックスのみならずニッケル・シルバー・フレットに比べて、明るいトーンと高い耐久性が特徴です。
フレット・エッジに球面加工が施されていますので、運指時に指に当たる抵抗を軽減し、一段上の弾き心地を実現しています。

20210412 5

ネック裏もまた魅力的なメイプル材、ウォルナット材、パープルハート材をラミネートした11プライのWizardネックです。高い剛性、豊かなサステイン、Ibanezらしい薄いシェイプのネックならではのスムーズな演奏性を併せ持っています。

20210412 6

見た目だけじゃない!あふれんばかりの高音域特性!
柔らかくて特徴的な杢目を持つポプラ・バールTOPと、軽量で優れた音響特性によってハイエンドブランドでも使用されるバスウッドをボディBACKに使用。アイバニーズではエレキベースでも重用されているモノレールブリッジが弦振動をボディへとしっかり伝達するので、手にした時から手や身体に鳴りが感じられます。

USA製 DiMarzio Fusion Edge カバード ・ピックアップがシングルコイルと見紛うほどの豊かな高音域特性にして適度なアウトプット・パワー、モダンかつプログレッシブなメタル向きのトーンを持っているので、非常に音の立ち上がりが早い印象を受けます。
さらにメタル・カバード仕様とすることでオープン仕様よりもやや低出力となり、ピッキングのニュアンスを追求するプレイヤーにマッチするサウンドとなっています。

20210412 1

デザイン、音、インパクト!Ibanezからリリースされた「Premium RG1121PB」、この感動と体験を是非体感してみてください!

Tags: , ,

TOPへ戻る