名品続々入荷、氷山の一角をご紹介。

2011年12月26日

>> ある著名アーティストのオーダーが元となっているこちらのストラト。アッシュボディにチェリーサンバーストonヴィンテージホワイトのマルチレイヤーという珍しいフィニッシュですが、薄い塗膜のホワイトを透して感じ取れる下地のチェリーサンバースト&アッシュボディの質感が独特の存在感を生み出しています。そして何といっても注目は、7.25”ラディアスというヴィンテージ系のRのきつい指板に高めの6105フレットを採用したこのネック。実際にヴィンテージを使っているプレイヤーにも好まれる仕様ですが、ビルダー物では稀少。確かに高めの弦高でないとチョーキングでの音詰まりが発生しますが、弾くことを最重視して組み上げる若き巨匠ジェイソン・スミスの丁寧な仕事により素晴らしいグリップ感を生み出しています。楽器のセンターにしっかりした質量と剛性感を持つゆえのこのサウンド、高めの弦高でしっかり弾くことを好まれるギタリストの方に味わっていただきたい。

Fender Custom Shop

1962 Stratocaster Relic CSB on VWH

Master Built By Jason Smith

販売価格¥SOLD

 

 

>>某有名バースト書籍に掲載されている、世界的にも有名な1959年製レスポールスタンダード9-0629“Goldie”。世界中のレスポールファンが穴の開くほど見つめたあのグラビアの名器そのものを、3Dデジタル・スキャン等の最新テクノロジーにより完全分析し再現した“Collectors Choice”の第二弾です。リボンカールと呼ばれる美しくワイドな杢目、経年変化しつつ光沢のある特有のフィニッシュ、局所的に現れたウェザーチェックやヴィンテージタイプの細いフレットもさる事ながら、代えがたいのは夢にまで見たこの“抱き心地”。半世紀を経て丸みを帯びたバックエッジやネックエッジなど、弾きこまれた楽器だけが持つ“おさまりの良さ”と“弾き心地の良さ”までも完全に再現しています。

 

Gibson Custom Shop      

Collectors Choice #2 1959 Les Paul Standard

Tom Murphy Aged Green Lemon “Goldie” S/N CC 02A

販売価格¥ASK

>> James Tylerブランドの初期からあるモデル“Classic”。スタジオエリートに対する、文字通りクラシックな王道スタイルとして愛されましたが、残念ながら2007年のオーダーを最後に姿を消しました。今回の復活は高いレベルで完成している“Classic”の特徴はそのままに、最新のタイラー氏のノウハウが詰め込まれ、彼の思い描く“Classic” のREBORN版、文字通り“Special Edition”と言う事が出来ます。また、カスタム工房系メーカーでは白系の塗装はクオリティコントロールが非常に難しく、今回のブロンドフィニッシュの採用にも氏の特別な思い入れを感じずにはいられません。最終入荷ですので、お見逃し無く。


James Tyler

Classic Special Edition Blonde Finsih S-S-H Ash/Rose

販売価格¥SOLD

 

 

 

 

池部楽器店 ギターズステーション

〒150-0031東京都渋谷区桜丘町2-1ブリアン渋谷2F

tel.03-3477-0089 11:00~20:00(年中無休)

guitars_station@ikebe.co.jp

Tags: , , , ,

TOPへ戻る