Repair Archive

べっ甲柄

人気の高いべっ甲柄のピックガード。 写真でわかるとおり同じ茶系の材でも、 薄い物から色味の黒いものまであります。 赤べっ甲もしかりですね。 さらに3プライ、4プライ、プライの白い部分がミントだったり、 メーカーによって微 […]
Read More

メンテナンスグッズ

メンテナンス用品やリプレイスメントパーツなどの販売を始めました。 工房内で我々が使用している道具やメンテナンス用品や あると便利なリペアパーツなどをラインナップ致しました。 以前からこちらのブログでご紹介している商品もご […]
Read More

今週のリフレット

’68 Telecaster Pink Paisleyのリフレットです。 WSR前の通路で写真を撮ると、なかなかゴージャスな雰囲気ですね~。 一般的にペイズリーの紙が剥離してしまっている物が多いのですが、 こ […]
Read More

ハイパスコンデンサー

ボリュームを絞った時に音量と一緒に高音が落ちてモコモコっとしたような音になってしまう事があります。 それを解消してくれるのが「ハイパスコンデンサー」です! ボリュームポットはそれぞれピックアップに対応した抵抗値があり、シ […]
Read More

トレモロ

トレモロブリッジのセッティング ブリッジマウントビスの高さがバラバラになっていると、 ちゃんと機能しなくなってしまいます。 特にチューニングが狂うようになってしまったり、 演奏に支障をきたしてしまうので、 かなりシビアに […]
Read More

Ghost

Graph tech Ghostをインストール中の一枚です。 バッテリーや基盤、コントロールスイッチ、13pin Jackなど、 ボディーへの加工が多く「The改造」といった感じになります。 時間のかかる作業になりますが […]
Read More

ヘッド角

今回はヘッドの角度に着目してみたいと思います。 ギターには主に2種類のヘッドの構造があります。 「角度付きネック」 MartinやGibsonではこのネックに対してヘッドに角度が付いているギターが主に生産されていて ギタ […]
Read More

ジャック

Hohner B2Aのジャック部分の画像になります。 サイドに栓のような形でキャップをはめ込んで、 ジャックを取り付けています。 グレッチで見られるタイプと同じですね。 ボディーにはめ込むだけのタイプですと、 使用してい […]
Read More

貼りメイプル

68年製Fender TLのリフレットです。 この年代は貼りメイプル指板ですよね~。 一般的に70年代付近のメイプル指板の場合、 指板がカラカラに乾いているものが多くて、 フレットを抜く際に、若干チップしてしまう事がある […]
Read More

インレイ

ブロック、ディッシュインレイのような大きなタイプは、 剥がれかけていたり、 写真のように綺麗に取れてしまっているのを見かけます。 不思議とドットインレイは滅多に見かけないのですが、 何故なんでしょうか? 大きい分接着面積 […]
Read More