Repair Archive

インレイ

剥がれてしまったインレイの再接着作業中です。 ほとんど取れてしまっていたので、 大掛かりな見た目になってしまいました。 指板も全てのアールが揃っているわけでは無いので、 一ヶ所づつそれぞれのアールに合わせてジグを作る所か […]
Read More

ピックガード型作成

moon JJ5のピックガード作成に使用した型です。 元々ピックガードは付いていないモデルになるので、 型を作成してからの製作になります。 ジャズベースのピックガードを参考にしつつ、 形を書きだし写真の様に一枚の型を切り […]
Read More

四角穴用レンチ作成

前回の四角穴のビスを回すのには、 やはり専用工具が一番望ましいのですが、 欲しいのは「今」なんですよね。 殆ど楽器には使われることが無いので、 持っているわけも無く、 こういった場合は作ってしまうのが一番早い。 という事 […]
Read More

四角穴

とあるベースのジョイントです。 四点止めプレートを外したところ、 なんと中にはもう二本。 しかも四角穴木ネジを使用するとは大変珍しいですね。 これで6点止めになります。 西山
Read More

そろそろ

ハンダ小手先がよ~く見ると曲がってきています。 隣は新品の小手先と比べるとよく分かるでしょうか。 そろそろ交換時期が近いのでしょうか。 心なしか最近は交換頻度が上がってきているような・・・ 気のせいなのでしょうか。 西山
Read More

スイッチポット

CTS社製のでしょうか。 あまり見ない形ですがスイッチポットなんです。 よく使っているのが下の写真の物になります。 ポットとスイッチが逆についており、 こちらは単極単投形なので、 1回路だけになります。 西山
Read More

あらら・・・

接着剤でノブが固められてしまい、 取り外せなくなり、 結果としてシャフトが抜けてしまったようです。 接着材の種類によっては綺麗にとることが難しく、 手強い作業になるかも知れません。 西山
Read More

センタリングワッシャー

Schaller M6のワッシャーが新しくなっていますね。 M6自体もグレードアップしたようで、 それに伴いワッシャーも変更されています。(写真左) 「センタリングワッシャー」というそうです。 西山
Read More

bartorini

bartoliniに付属されている、 抵抗やコンデンサー。 Midの周波数を変更するために付属されており、 これらの組み合わせで細かく設定出来るようになっています。 でも今はもう付属されていなかったような・・・ 西山
Read More

発掘

錆や汚れでビスの工具穴が完全に 固着・埋まってしまっています。 こういった状態の物にドライバーを 無理にあてがって回そうとしても 確実にネジがなめてしまいますので、 ネジ本体・周囲のパーツ・下穴等の 状況に合わせて判断・ […]
Read More