Repair Archive

貼りなおし

アコースティックギターのピックガードの貼り直し作業です。 写真は既にボディーから剥がしていますが、 めくれてしまったところからドライヤーで軽く熱を加えながら、 慎重に剥がします。 見事にピックガードの裏にテープが残ってし […]
Read More

HANNES

SCHALLER/Hannesの取り付けです。 といっても作業中の写真をすっかり忘れてしまっていたので、 取り付け完了時の写真しかありませんが・・・ こちらはボディー裏の写真です。 裏からブリッジを固定させているためか、 […]
Read More

押しバネ式

SAIJOに採用されているトレモロシステムです。 通常はトレモロブロックをネック方向に引っ張ることで、 バランスを取っていますが、 こちらはボディーエンド側から押すことでバランスを取っています。 下の写真の様にボディーエ […]
Read More

吹き上がり

メイプル指板のリフレットで クリヤーの塗装が吹き上がったところです。 このままフレットにかかった塗装を剥がして・・・。 と行きたいところですが、 指板面の水砥→バフがけという工程を経て、 フレットの塗装はがし→すりあわせ […]
Read More

サドル割れ

取り付けている状態ではわかりにくかったのですが、 ちょうど指板を境目に亀裂が入ってしまっています。 経年変化でこうなったのでしょうか。 やはりサドルは消耗部品と考えるべきでしょう。 西山
Read More

ひと吹き

シングルコイルPUの上下に使っているゴムは ネジが噛んでしまってPUの高さ調整が上手く 出来ないときがありますよね・・・。 そんなときにはCRC556をほんの少し 吹きかけてあげると・・・。 ツルツルと滑って、ネジが噛ま […]
Read More

ペグ

ペグを止めるビスが緩んでしまっています。 こういった状態で使用しているとペグが不安定なため、 ガタガタと動いてしまいチューニングの狂いがひどくなり、 演奏上のトラブルにもなるので、 定期的に増す締めする等をして防ぎたいと […]
Read More

ナットトラブル

ナットでよく見かけるトラブルの一つです。 弦の溝のところで見事に割れてしまっています。 今回は底面のアールが合ってなさそうで、 経年と共に弱ってしまったものと思われます。 他にも何かしらの衝撃が加わったりでも割れてしまう […]
Read More

日頃のメンテナンス

フェンダージャズマスターに搭載されているアームユニットですが、 妙にアームが緩いので外してみたところです。 裏返すとアームのテンションを調整するバネ部分が、 緩んで外れかけていました。 ネジ部分は振動に対して弱い為、 徐 […]
Read More

オーバーバインディングナット

バインディング仕様の5弦ベースのナット作成です。 ナット部分はT字の用にバインディングに 被さる形状が採用されていましたが、 ナット・指板溝の精度や 弦間ピッチや位置等、諸々の要因により、 5弦側が負担に耐え切れずに薄く […]
Read More