Tune-o-muticのタイプのブリッジはある程度ネックの差し角が必要となり、角度が浅いとエレベーション(弦高調整用のスタッドについているナット、写真はスタッドと一体になっているタイプですが)がボディトップ(ピックガー […]