私たちは職業上毎日多数の パーツ・部品と触れ合っている為、 非常に稀ではありますが、 正常な状態ではないパーツを 目にする事もあります。 上記画像はピックアップ用のネジですが、 片方がマイナスの溝が切られていませんでした […]