Monthly Archive:: 2016年02月

コントロールプレートアース

コントロールプレートに回路がマウントされている楽器や、 ピックガードの裏に金属のプレートや 導電性のシートが張られている楽器では、 ポット・ジャック等のアースを配線ではなく 上記のプレートやシートを介して取られている物も […]
Read More

コーティング弦・弦アース

特殊な物を除いて、エレキギター・ベースでは 弦アースが取られている為、 弦に触れるとノイズが軽減される構造となっていますが、 コーティング弦を使用する場合は少し注意が必要です。 コーティングを介して弦に触れる事になる為、 […]
Read More

作業風景

フレットレス加工の作業風景です。 この楽器はフレット溝も指板と同様のRが付いているので、 付き板をラウンド状にカットしていき、 フレット溝に差し込んでいきます。 見えにくいですが、左下の透明なアクリル板は 指板Rと同じR […]
Read More

補強材の位置

ネック折れの補強修理です。 折れている部分によって、補強材の位置を変えています。 ここから、更に研磨をかけて塗装の作業へと進行していきます。 額田
Read More

ボールエンド

珍しい俵型のボールエンドですね。 どちらのメーカーの弦なのでしょうか。 他に特殊な形だとブレットエンドとかもありますね。 ボールエンドの形状も音に影響する場合があるので、 ちょっと変えてみるのもいいかもしれません。 西山
Read More

シングルサイズハム注意点

シングルコイルピックアップ搭載のギターへと、 ピックガード・ボディ等に無加工で交換が可能な事で 便利なシングルサイズハムバッカーですが、 ザグリの深さやサイズ、配線穴の位置・大きさによっては 加工が必要な場合もある事は考 […]
Read More

Exposed-core

以前Taper-Core弦のご紹介した時に触れた、 F-bassより販売されているExposed-Core仕様の 弦の画像です。 Taper-Core弦と同様にサドルに乗る部分の たわみが少ないことや接点が明確になる事で […]
Read More

木ネジ

古い国産ギターのTOMのスタッドです。 現行のタイプだと、サムナットと同じネジ切りが されているだけなのですが、 こちらは木にねじ込む部分に関しては ピッチの広い木ネジになっています。 非常に考えて作られていますね。 額 […]
Read More

国産ブリッジ

70年代の国産ギターに搭載されているブリッジです。 サドルを取り外してみると、 ベースとブロックを取り付けるためのネジが無いですね。 溶接したようなあとは無いので、削りだしのブリッジでしょうか。 細かい部分を見ても鋳造し […]
Read More