8弦ナット

Img_0708

4コース8弦ベースのブラスナット交換です。

複弦が通常のものと違って、主弦の下にあるのでピッチが狭いと弾きにくいんです・・・。
よって、今回のナット交換ではかなり広めに加工してあります。

なおかつ、主弦と複弦の間隔・各コースの間隔は弦が太くなるにしたがって広くなっていきます。

Img_0715_1

多弦ベースの場合、こういうピッチの取り方をした方が、
違和感のない弦間を感じる事が出来ると思うのですが、ピッチの数字出しがなかなか大変で、
頭がこんがらがりそうです・・・。

いかがでしょうか?

額田