PUのノイズ処理

Img_0974

元々、パッシヴのコントロールを持った楽器に
プリアンプを組み込む時には多くの場合、ノイズレス加工が必要になります。

回路だけでなく、PU本体にも施してあげた方が効果は絶大です。
特にポールピースをアースに落とす作業は忘れてはなりません・・・。

しかし、ボビンの裏にフェライトのマグネットが付いている場合は、
どうしてもボビンの表側から落とさないといけないんですよね・・・。

こんな感じで、銅箔テープと導電塗料をうまく使ってあげると、
いい感じでノイズを減らせます・・・。

額田