リプレイスメントパーツのススメ!第27回「ORIGINAL TL PLATE #1」

みなさんこんにちは

今回ご紹介させて頂くパーツは、
ALL PARTSより販売されている
「ORIGINAL TL PLATE #1」というパーツです。

Photo

こちらはテレキャスター(以下TL)用の
コントロールプレートの交換パーツです。
伝統に基づいた通常のTLのプレートでは
マスターボリュームの位置がスイッチと近く、
レバースイッチがリアPUポジションの際には
ボリュームやスイッチ操作がし辛いという点が
ありますがこのパーツはそんな所を解消した
コントロール配置になったプレートになっています。

Photo_2一般的なTLコントロールプレート

Photo_3交換後

一般的な物よりもボリュームの位置が
ボディエンド側にずらして配置されており、
スイッチとボリュームがお互いに邪魔に
ならないようになっております。

取付けに関しては基本的に無加工で
交換出来る物が殆んどだと思いますが、
モデルやブランドによってはビス穴の埋め直しや
ピックガードの加工が必要になる事も御座います。
また、ボリュームとトーンの間にコンデンサーが
配線されていますので配線レイアウトや
コンデンサーのサイズによっては配線の修正が
必要になる可能性も御座いますのでご注意下さい。

 

大久保