サンディングブロック

002

こちらは毎度おなじみ、Stew Macの指板Rのついたすり合わせ板です。

一般的な指板Rである7.25~16inchまでのものをそろえてあります。

リフレットの際に指板のすり合わせは必須ですが、
縦方向(1f~22f方向)を通常のすりあわせ板でストレートを出した後、
横方向(1弦~6弦方向)の指板Rを整える意味で縦方向に摩っていきます。

額田