トグルスイッチ

001 Gibson/ES-335に取り付けられているタップスイッチです。
よく見かけるトグルスイッチと違い片側だけにしか倒れないようになっています。

上から1番目と3番目の短いバネがアースに繋がっており、
2番目と4番目(左側で連動できるように絶縁体の板で繋がっている2本)がそれぞれタップ線と繋がり、
ツマミを倒すとアースと接触してタップされるような仕組みになっています。

一番下のバネ(というより板ですね)はストッパーの役目をしております。
これによってツマミが片側にしか倒れないようになっています。

お客様の預かり品なのでバラせませんので、
代わりに国産トグルスイッチの各パーツを外した写真を下に載せてみました。

Img_1011 こういったパーツの組み合わせ、改造で色んなことが出来そうですね。

西山