Easy Mount

Photo_3

Photo_4

Sperzelのロックペグの、EasyMount仕様の物になります。
通常のタイプの小さな支柱が出ている物と異なり、
2点のツメがヘッド裏に当たる部分に取り付いており、
その部分がヘッドに食い込む事で、
回転を防止しつつ固定する仕組みとなっています。

通常の仕様の物では支柱部分を収める穴を開ける際に、
精度が必要な作業を行う必要がある為、
お客様自身で加工して取り付けるのは
困難な場合が多いと思いますが、
EasyMountではペグ軸穴が狭い場合を除けば、
加工が必要になる事は殆ど無いでしょう。
ヘッド表からナットを締め込むだけで手軽に
交換が可能な為便利です。

ちなみに、逆に言えば通常の仕様の物は
支柱を収める穴を正確に開ける事が出来れば、
ペグ同士やヘッドサイドとの並行を
キレイに取り付ける事が出来ますが、
EasyMountでは一つ一つのペグの
ツメの形状や角度に差異がある等の理由もあり、
狙った角度や位置に正確に固定するには
ある程度、手の感覚に任せる部分も必要な為、
意外と全てのペグをキレイに平行に取り付けるのは
難しいという側面もあります。

ご自身の手で取り付ける際には、
ヘッド裏・ペグ取付予定位置の横にスケール等を
簡易的に貼り付ける等して、
平行・間隔の基準になる物を参考にしながら
ゆっくりずれない様に固定していきましょう。

Photo_2

大久保