1

過去に掲載した記事で、
弦がフレットに押し付けられたり、
強くぶつかってしまう事で、
弦が折れ曲がってしまうという症状を挙げました。

こちらの場合は逆にフレットが負けてしまい、
弦がぶつかってしまった箇所のフレットが
凹んでしまっている状態です。

こういった状態になってしまった場合、
基本的にはフレット上面全体をすり合わせる事で、
凹みを解消し適正な状態にします。
先日の記事の様にフレットガードを使用することで、
こういったトラブルの可能性はグッと減らすことが出来ます。
運搬時や長期保管中等には是非活用しましょう。

大久保