シングルサイズハム注意点

1

2

シングルコイルピックアップ搭載のギターへと、
ピックガード・ボディ等に無加工で交換が可能な事で
便利なシングルサイズハムバッカーですが、
ザグリの深さやサイズ、配線穴の位置・大きさによっては
加工が必要な場合もある事は考慮が必要です。

シングルサイズハムバッカーPUでは通常の
シングルコイルPUと比べ高さ(厚み)が大きい物が多く、
ザグリが浅いギターへの取付けの場合は、
PUが適正な高さまで下げられない事があります。
特にフロントPUの位置ではリアPUと比べ基本的には
低くセッティングする必要がある為注意が必要です。

また、ダイレクトマウントのギター等で
ピックアップの外周に対してザグリ部分との隙間が殆ど無く、
更にPU本体の配線が出ている所から楽器側の配線を通す穴との
位置・高さが大きく離れてしまっている場合は、
配線がザグリの壁や配線穴の周りで
接触・挟まれてしまう等してしまい取り付けが困難な事があります。

上記の様な場合は、楽器本体のザグリを深く掘り込む事や、
配線穴の周りを拡張する等の加工が必要な場合もあります。

大久保