KenSmithランプ

1

2

お客様よりご依頼頂いたKenSmithへの
ランプ作成・取付作業です。
今回はランプ上面はフロント・リアPU上面と
なだらかに繋がる様なアール・高さとしています。

過去のランプの記事等では特に触れてきませんでしたが、
ランプの研磨具合・光沢具合は楽器本体の仕様や
PU部分の質感を考慮しながら決めています。
今回はPUより気持ち光沢が出る程度に仕上げています。
ボディが艶の無い仕様であったり、
PUカバーが樹脂の物でマットな質感の物は(例)
サラッとした質感・外観で仕上げる事が多いです。

大久保