これでも・・・

IMG_1140

木っ端やピックガード材の切れ端ですが、
これでも立派な治具です。

左上はピックガード材を加工する時に、
右側はピックアップのカバー取り付けの時、
真ん中にある小さい木っ端はフレット周りの修繕時に使用しています。

どうやって使われているかは、またいずれ・・・

それぞれ最適な大きさにする等、
ちゃんと加工されています。

但し、ただの木っ端と間違えて捨ててしまうこともあるので、
自分の引き出しで大切に保管しております。

西山