リプレイスメントパーツのススメ!第59回「VIBRAMATE / SPOILER」

みなさんこんにちは!
今回ご紹介させて頂くパーツは、
Bigsby関連のアクセサリーパーツを
多数ラインナップしているVIBRAMATEという
ブランドの「SPOILER」というパーツです。

前述の通りこちらの「SPOILER」も
Bigsby用(※)のパーツとなっており、
煩わしいBigsby搭載ギターでの弦交換を
簡単に行える様にしてくれる優れものです。

※メーカー公称の対応モデルは
B3,B5,B6,B7,B11,B12,B16,B30,
B50,B60,B70,B500,B700となります。

通常のBigsbyの弦の張り始め部分は
このような感じですね。
バーのツメ・突起部分に弦のボールエンドを
引っ掛けて固定されています。
予めボールエンド周りの弦にクセを付け、
ペグ側に巻き付ける長さを確認しつつ引っ掛け、
外れないように気をつけながらペグを巻き上げ…
といった流れで弦を張りますが、
取り扱いに慣れるまでは途中で外れてしまったりと
中々手間がかかります。

SPOILERでは長方形の二つの穴の部分を
Bigsbyユニットの突起部分に引っ掛けて使用し、
弦のボールエンドはSPOILERの6つの切り込みに
引っ掛けるだけです。

非常に簡単に弦を張ることが出来ました。
外観も特に違和感無く馴染んでいると思います。


その他の変化としては、
張り始めの支点位置が高くなる為、
テンション感がやや弱くなります。
太い弦を使用している方はかえって丁度良い
感触で弾けるかもしれませんね。
アーミングについては前述のテンション感が
弱まった影響もあり、音程の変化・動作ともに
SPOILERを取り付けている時の方が滑らかに感じました。
ピンポイントに負荷が集中する部分も減る為、
新しい弦が馴染んでくれるまでも早いです。

商品ページはコチラ

カラーはシルバーとゴールド2種類が
ラインナップされています。
Bigsbyユーザーの方はひとつ持っていると
何かと便利だと思います、是非ご検討下さい!

大久保