ブラスフレット研磨

ブラス製のフレットは素材事態が酸化し易い事と、
手が多く触れる部分という事もあり、
くすんだ状態になりがちです。
演奏後にはきちんと汗や汚れを
拭き取るといった基本的な事をしっかり行う他、
弦交換の際等に磨いてあげると滑らかさが
取り戻され光沢も出て見た目にも美しいです。
研磨用の機械等が無くても、
スチールウールやスポンジ研磨材で研磨後に
金属磨き用のクロスで磨くだけで
上記画像の様に綺麗にする事が可能です。

大久保