配慮

最近のGibson LPのストラップピンです。

良く見ると、エンド側と

ネック側のボディーに接地する部分の大きさが違います。

恐らく、エンド側はちょっとした衝撃で
ストラップピンがボディーにめり込んでしまうのを
防ぐ為にこうしたのでしょうね・・・。

ありがたい配慮です!!!

額田