貼りなおし

アコースティックギターのピックガードの貼り直し作業です。
写真は既にボディーから剥がしていますが、
めくれてしまったところからドライヤーで軽く熱を加えながら、
慎重に剥がします。

見事にピックガードの裏にテープが残ってしまったので、
これも同じく熱を加えながら指の腹を擦りつけながら、
クルクル巻き取るように剥がしていくと、
下の写真の様に綺麗に剥がすことができます。

残ったテープののりはレモンオイルなどで拭き取って終了です。

西山