生産工程

90年代のFender vintageシリーズのリフレットです。

経年変化で指板は見事な飴色に変化していますが、
ナットとフレットを外してみると・・・

ナットは全ての塗装段階よりも前に取り付けられていて、
フレットは下地の終了後の着色前に打たれていることが
よくわかりますね。

それにしても、30年経過してもナットの下の木部は
実に綺麗ですね~。

額田