テレキャスターフロントピックアップ

テレキャスターのフロントのピックアップはシングルコイルですが、
メタルのピックアップカバーが取り付けられています。


メタルのピックアップカバーには「コイルの保護」と「ノイズ対策」の2つが挙げられます。
蛍光灯やパソコンやテレビなどの近くでは、ノイズが誘導されてピックアップのコイルで
拾ってしまいアンプからジーっというノイズが発生してしまいます。
ピックアップカバーをつけることでコイルを誘導ノイズから保護してをアースに落とすという処理ができます。


ピックアップの裏を見てみると…
テレキャスターピックアップの場合、カバーに3つのツメがあり折り曲げることで
ピックアップ本体に固定しています。
ツメの一つとピックアップのコールド線をハトメ部で配線するによって
ピックアップカバーもアースに落とすことができます。
以前、「弦アース」にて紹介したテレキャスターのリアピックアップの
ブリッジアース線と同じですね。

ピックアップ交換をする際には、コールド線をアースに必ず配線しないといけません。
位相を合わせなければならない場合はもう一つのハトメ部に配線しなおせば大丈夫です。
ピックアップによっては、ピックアップカバー専用のアース線を1本増やしている場合もあります。

山岡

—————————————————————–

WSR(リペア&カスタム工房)

熟練の職人技と信念を持つチーフリペアマン・額田誠が率いる、渋谷に居を構える楽器のリペア&カスタム工房です。
ギター・ベースの調整、パーツ交換、リペア、改造など幅広いオーダーに対応します。

Web : https://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/wsr/index.html